保健所の薬剤師求人は人気があります

MENU

保健所の薬剤師求人は人気があります

保健所の薬剤師求人=地方公務員の求人なので、将来的な安定を確保しつつ、民間企業よりも手厚い社会保障等の恩恵を受けることが可能です。また、地方公務員なので大きな異動は原則として無いことも大きな特徴です。更に、公務員なので、昇給・賞与・手当等の給与面もしっかりしているので、「総合的な安定性」という観点から、非常に人気があります。なお、保健所での薬剤師の業務は、調剤薬局や病院などの開設及び移転等の手続に関する業務・様々な衛生管理を行うための試験等がメイン業務になります。また、飲食店等での食中毒などの食品衛生問題が発生した際には、薬剤師が現地に検査に行き原因究明を行い、再発防止のための指導も担当することになります。

 

年収800万円を超える薬剤師求人

 

新卒で年収400万円から始まり、平均年収は500万円と言われる中で年収800万円を超える薬剤師はかなりの高年収とされています。しかし、キャリアや職種によっては不可能なレベルではありません。
一般的には管理薬剤師、大手調剤薬局の店長、大手ドラッグストアの店長、大手製薬会社の成果報酬、僻地勤務になると年収700万円〜800万円が期待できるとされています。中でも製薬会社勤務の方の中には年収1000万円を稼ぐ方もいて、この辺が薬剤師としての最高クラスになるでしょう。
高年収を稼ぐために重要なのはキャリアです。求人を探すときにはハイクラスの年収が望める職種を選択し、キャリアアップを目指す働き方ができる求人を選んでいく必要があります。