土日が休日となる薬剤師求人

MENU

土日が休日となる薬剤師求人

薬剤師の勤務先は様々ですが、休日に関してはシフト制や交替制などで不規則となるのが一般的だと言えます。ドラッグストアでは年中無休で営業していますし、調剤薬局も平日が休みのところが多くなっています。以前であれば開業医も土日が休日となっていましたが、ニーズの合わせて平日に休日を設定しているところが増えているのです。それに伴い調剤薬局でも開業医の営業日に合わせているのです。薬剤師がいなければ調剤薬局も営業できませんしドラッグストアでも同じことが言えますので、休日の希望に合わせて求人を探すことが大切です。はシフト制により休日をとるところが増えているため、土日が休日の薬剤師求人を探すのは難しくなっていると言えます。

 

薬剤師の求人の種類の傾向

 

薬剤師の求人の種類の傾向としては、ドラッグストアや調剤薬局の募集が多く、病院や企業は少なくなっています。これはドラッグストアや調剤薬局の数は増え続けており、それに応じて必要とされる人数が多いために、需要が増えているのです。
病院や企業の求人が少ない理由においては、薬剤師としての専門性が特に要求されるからです。また病院においては、人間関係の影響により、入れ替わりが激しい状態となっています。そのためある程度は入れ替わりのある状態になっています。
企業においては、倍率がとても高く、また新薬の研究にはたくさんの日数が必要となるために、人員がそれほど入れ替わることはありません。なので薬剤師としては働きづらい傾向にあります。